(●´蕾`人´霞`*)ラプラプ

ツボミとカスミのナカヨチな毎日を書いてますッ☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
夜王子と月の姫
イヤホン耳に当てて 天の川の声が聞こえて

銀色砂漠に響く 新世界交響楽団

名前はカムパネルラ 翼溶けた夜王子

夜更かし子供は見た クロオルして空を飛ぶ夢

今夜もまた プラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕らは離れ離れじゃない

世界の終わり来ても きっと君を迎えに行くよ

ごらんよ満月だよ 青兎の目はさくらんぼ

蛍光アンドロメダ 口づけの森のかくれんぼ

九月の十一日 指輪を落とした月の姫

眠れない大人は見た ギザギザ型の水銀船

今夜もまた プラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕らは離れ離れじゃない

世界の終わり来ても きっと君を迎えに行くよ

今夜もまた プラスチックの涙が一粒消えてった

世界の終わり来ても 僕らは離れ離れじゃない

世界の終わり来ても きっと君を迎えに行くよ

世界の終わり来ても 僕らは離れ離れじゃない

世界の終わり来ても きっと君を迎え行くよ

君が星こそかなしけれ

君が星こそかなしけれ

もういいかい まあだだよ

もういいかい もういいよ
| | 歌詞 | 00:44 | comments(2) | trackbacks(3) |
M&A
ずっと側にいる事が 優しさだとしたら
いつも迷わずに その手を引くから
何も言わず抱いて 現在を止められたら
それ以上 幸せにできるはずさ

悲しみの涙 流さないで
二人で乗り越えて・・・。
ずっと その瞳そっと見つめる
たとえ君が 背を向けても・・・。

君がいるから どんなに辛くても
幸せと言える!
僕がいるから 歩いていこう
雨にぬれても
僕が君の傘になると言うよ
いつまでも 信じていてほしい

やがて生まれてくる 二人の新しい命
絶対に守ってみせるよ・・・。


見えない未来に とまどうけれど
二人で支えあって・・・。
ずっと永遠が 二人を包むよ
離さないで・・・。 離れないで・・・。

二人の時間は 君らしい君で
居てほしいと願う
誰にも見せない涙もほら
君に見せるから
唯何が起きても 僕が居ること
いつまでも 忘れないでいて・・・。

君がいるから どんなに辛くても
幸せと言える!
僕がいるから歩いていこう
雨にぬれても
僕が君の傘になると誓うよ
いつまでも 信じていてほしい。
いつまでも 信じていて・・・。
| | 歌詞 | 20:55 | comments(2) | trackbacks(2) |
reila
出会ってからどれだけ 同じ傷を負い
どれだけ支え合った?
君が辛いときは 他の誰より
僕だけに教えて欲しかった事実が目に焼き付く 無言で不動の
君は何を思う
理由などいらないさ ただ僕の君を
返してくれれば

残された僕より 無になった君は
どれほど辛いだろうか
まだ何も始まってないのにまだ君にこの言葉 伝えてないのに 何処へ

レイラ…
君の名を呼んでみても
this voice does not
reach you…
レイラ…
目を開けて嘘だと笑ってみせてよ…

明日は何処へいこう 君が望むなら
何処へでも行くよ

君はいつもそう 僕が思う程
何処かへ行ってしまう
また僕を残し 一人で走って行くんだね
もう届かない もう届かない
やっと君に会えたのに
我慢してたものが全て溢れて
涙になって零れた

レイラ…
言えなかったこの言葉を
レイラ…
今此処で君に歌うよ
レイラ…
誰よりも君を愛している
レイラ…
愛している。愛している…
二人が居た部屋 今もそのまま
鍵もかけずに いつまでも君が帰って来れる様に
ずっと待ってるよ 理解ってるけど
今でも君が ドアを開ける姿が見えるんだ

明日はきっと帰って来てくれるかな
| | 歌詞 | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Gentle Words

空を見上げて
少し溜め息つく
素直に言えず
『Hello! Hello!』

逢えない日々が
続くから時計の
針を少しだけ戻して

『2つの影が 1つの時へ』

惹かれ会う二人のLove
短く淡い時間の中
優しすぎる言葉が
私の不安を誘う


大きな夢が
2人の邪魔をする
背中押したい
はずなのに

夢を追いかけ
私のそばからそう
大きく羽ばたこうとしてる

『導かれるようにそって』

そんな君を愛してる
強いまなざしその笑顔
めぐり逢えた喜びを心の中
抱きしめて


惹かれ合う2人のLove
短く淡い時間の中
君の優しい言葉が
2人つなぐ鍵となる
| | 歌詞 | 21:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
マタアイマショウ
あの時の2人輝いてた この恋は永遠と思ってた
僕のとなりには君がもういない 君のとなりには僕はもう・・・

今まで見た事ない 泣き顔を見て
僕は君の手を 握ってた
この手を離せば もう逢えないよ 君と
笑顔で分かれたいから言う マタアイマショウ マタアイマショウ

君の前では強く優しく 頼られたかったよ まさしく
負けず嫌い 強がる芝居 最後の最後も素直になれない
あなたの言葉に涙し あなたを言葉で励まし
言葉の魔法はもうすぐ いい思い出となって消え去る
そして傷つけた事は謝らない でもありがとう これ以上は言えない
目的地なんてなかった たどり着いたの あなたの優しさ
君はそんなに強くない 哀しみ我慢してるのかい?
泣いてもいいよ 僕も泣くから 今日だけは許してよ神様

今まで見た事ない 泣き顔を見て
僕は君の手を 握ってた
この手を離せば もう逢えないよ 君と
笑顔で分かれたいから言う マタアイマショウ マタアイマショウ

いろんな人に愛されて 常にあなたは眩しくて
だから嫉妬し ケンカし 涙し
これからはもう それも出来ない
お互い違う人好きになって お互い違う人生歩んで
僕はとっても幸せでした(私とっても幸せでした)
いつか心からいなくなるかも だからしたいよ 素晴らしい過去に
この恋を未来に誇れます 涙まみれ笑顔でめくる明日
そしてまずこの場で別れ わかってる きっと逢う事ないって・・・
だから言います マタアイマショウ 僕なりのサヨナラの言葉よ

今まで見た事ない 泣き顔を見て
僕は君の手を 握ってた
この手を離せば もう逢えないよ 君と
笑顔で分かれたいから言う マタアイマショウ マタアイマショウ

気持ちは割り切れないよ 簡単に
反対にその思いを大切にすればいい
整理が出来るまで 思えばいい
会えなくて 側に居なくても
思うだけ 忘れない事だけ・・・
あなたと過ごした大切な日々
この僕を優しく包んでくれた
でも明日からは もう逢えないよ 君と
生まれ変わっても必ず マタアイマショウ

今まで見た事ない 泣き顔を見て
僕は君の手を 握ってた
この手を離せば もう逢えないよ 君と
笑顔で分かれたいから言う マタアイマショウ マタアイマショウ

悲しい別れがあるから 楽しいとき笑えるよな
逃げ出さず現実を受け止めた もちろん君に出会えてよかった
| | 歌詞 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
Ray
 
叫んだ・・・ 声が枯れるまで 光射すあの場所まで届け

視線は潰され 何一つ見えず、何一つ感じない
手探りまかせの 曖昧な景色 不安に絶え切れず
一人きりが恐い 疎外感に狂う ここからは逃げられない
ひどく頭が痛い 吐き気が止まらない いっそ殺してくれ

「If these eyes didn't know the ray …」

叫んだ・・・ 声が枯れるまで 光射すあの場所まで届け
叫んだ・・・ 喉が焼き付く程 光無きここから逃げ出せるまで

重く圧し掛かるのは 不安と失望感のみで
自分がどこの誰かも だんだん解んなくなって
誰かにすがり生きていくのが こんなにも辛く苦しくて
死んだ方がましだと 何度も思っていました・・・

光射す方へ・・・
| | 歌詞 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
もう君以外愛せない
君が一瞬でも
いなくなると
僕は 不安になるのさ
君を一瞬でも
離さない
離したくない
もう君以外愛せない
他にどんな人が
現れても
もう君以外愛せない
今ここに
君と約束するょ
たとぇこの世が滅びても君と誓った愛は
永遠だから
きっと二人は 幸せさ
ずっとね ずっとね

僕が一瞬でも
弱気になると
君は 不安になるはず
夢を一瞬でも 忘れない忘れたくない
もう君以外愛せない
他にどんな敵が
現れても
もう君以外愛せない
またここで
君と約束したょ

たとぇこの世が滅びても君と誓った愛は
永遠だから
きっと二人は幸せさ
ずっとね ずっとね
たとぇこの世が滅びても君と誓った愛は
永遠だから
きっと二人は幸せさ
ずっとね ずっとね

もう君以外愛せない
他にどんな人が
現れても
もう君以外愛せない
今ここに
君と約束するょ
| | 歌詞 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピノキオ
ロッカーがいきなり君のピエロになると言って
恋人のネックチェーンで自分の首を絞めた

彼女は笑って
『あーまた始まったわ 彼の御芝居 はいはい』

彼はたまに調律の良いピアノみたいに
ピッチの悪いトロンボーンを脅す
でも意地悪 どんなくだらない冗談も嘘も
全部聞くから隣に置いて頂戴な

星屑☆スチャスチャ踊る市松の夜に
「あーまだ帰りたくない」と口には出せないなぁ

思わせぶりテリー
あー愛すべき顔に唾を!ミスタークリケット

汗臭いステージの上で光るトロンボーンのピッチが
段々外れていっているのも気になるけど
そんな事よりこの無い胸の
モヤモヤはさっき呑んだコーラのせいかしら?
| | 歌詞 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
process

届かない 目指す場所 満たされないんです このままじゃ
僕たちは 夢の途中 走り出せ 明日に

やまない歓声 包まれながら
皆の後ろ姿を見ながら
まだまだ大きな夢 追いかける
そして自分自身に問いかける

やらなきゃならない事 他にもあるだろ
ここで足踏みしてる 場合じゃない

届かない 目指す場所 満たされないんです このままじゃ
僕たちは 夢の途中 走り出せ 明日に

『共に夢見よう』その言葉なら
憶えているよ 色褪せてない
あの頃に描いた夢のパズル
未完成では終われないから

もっと高く もっと遠くへ羽ばたく為に
何年後もこのままで笑ってたい

呼び覚ませ 熱い記憶 やるしかないんです 今すぐに
誰も皆 夢の途中 切り開け未来を

届かない 目指す場所 満たされないんです このままじゃ
僕たちは 夢の途中 走り出せ 明日に

もっと高く もっと遠くへ羽ばたく為に
何年後もこのままで笑ってたい

唄えない 想い上手く 伝わらないんです 今はまだ
僕もまだ 夢の途中 限界を振り切れ

呼び覚ませ 熱い記憶 やるしかないんです 今すぐに
誰も皆 夢の途中 切り開け未来を

届かない 目指す場所 満たされないんです このままじゃ
僕たちは 夢の途中 走り出せ 明日に
| | 歌詞 | 07:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
「これで良かったんです…」
あなたとの出逢いであたしは
昔よりもずっと 笑えるようになった
嫌われないように覚えた
料理や洗濯もあなたのため
だからそばにいさせて がんばるから

あなたを愛しています。
こんなに愛しています。
あなたは気付いてますか?
あたしの片思い・・・。


行かないで ここにいて
あなたのそばにいたい
少しでいい 少しでいい
あたしにふり向いて

不安で 不安で・・・
胸が「キュッ」て痛いよ
やっぱり あたしじゃだめなのかな・・・


声が聞きたい聞きたくて 鳴らない電話を見てる
会いたい会えずに待ってる どこへ行けば会えますか?

こんなあたしは あなたのために何が出来るのでしょう
いつもあたしは あなたの優しい笑顔に励まされて・・・


少しでいい あなたの思い出にさせて
そしたら きっとね忘れられるから
サヨナラは言わないの 涙しそうだから
最後は笑って ありがとうって・・・バイバイ アタシノ片思イ・・・
| | 歌詞 | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ